仕事時間半分で売上を2倍にする 無料ではじめる! RPA&自動化 かんたん実践ワークショップダイジェスト

45322749_1517471598384555_8248423574583377920_o

『あなたの仕事の生産性は、とても低い事を知ってますか? 』

日本の仕事生産性は先進国で、ほぼ最下位。

さらに高齢化で労働人口は減るばかり。

あなたが経営者か、起業を考えている人なら、

人を雇いたいとおもっているはず。

しかし、

◎人材がいない!

◎人件費が高すぎる

・・・

さらに、

『働き方改革』

で来年から残業の禁止が法令化され、

ますますビジネスは難しくなるばかり

・・・

もし、

仕事時間を半分にし、

売上を2倍にする方法があるとしたら?

人を雇わなくても、

最新の自動化ツールで、

ロボットが作業をおこなってくれるとしたら?

こんにちは。

IT/AIコンサルタントの市村よしなりです。

今、時代は大きく変化しています。

今年に入って大手メディアも、

「AI」や「RPA」という言葉を連日報道しはじめました。

あなたが考えるよりも、急激に、

AI(人工知能)やRPA(自動化ツール)は進化を遂げています。

そして今、IT(AIやRPA)による 自動化が、

世界の仕事スタイルを激変させようとしています。

仕事改革はまったなしの状態です。

そうは言っても・・・

『それって難しいでしょ?』

『導入コストが高いでしょ?』

『導入には、時間や人員が必要でしょ?』

そういったギモンがあるかと思います。

しかし、それは勘違いです。

カンタンに、無料からでも、

あなた(貴社)も今すぐ、自動化する事が出来る、

『ある方法』があります。

もし、あなた(貴社)も、

IT活用で、業務を自動化し、人員、時間を創造的な仕事へとシフト出来るなら。

さらに、自動収益モデルを創る事ができたなら・・・

近年、人工知能AIや、

単純な間接業務を自動化するテクノロジー

RPA(Robotic Process Automation)の導入が話題になっています。

しかし、

自動化で人員や工数を削減したニュースは今のところ大企業ばかりです。

ですから、小企業への導入はコストに見合わない?

と思われがちです。

『莫大なコストがかかるでしょ?』

そう思われているようですが、

実は、自動化は、

無料〜導入することができるのです。

今、無料〜でも入出来るツールやサービスが数多く産み出されています。

個人や少人数の会社ほど、このメリットを活かすべきなのです。

さらに、

自動化をお薦めする理由は、経費削減だけではありません。

自動化の、真のメリットは、『自動収益モデル』を創ることです。

『自動収益モデルといっても、そうカンタンにはムリでしょ?』

『うちは、典型的な、労働集約型のビジネスだからダメでしょ?』

殆どの方はそう考えていると思いますが、

実は、ほぼ、すべての業種、業態で、

自動収益モデルを創ることは可能です。

◎カンタンに自動化出来るツールを知りたい
◎人手不足・人件費高騰を解消したい
◎最新自動化ツールについて知りたい
◎RPAについて知りたい
◎時間をただ費やす、労働集約型の仕事から脱却したい
◎時間を産み出し、ゆとりある生活をしたい。
◎IT活用で、もっと多くの人に価値を提供し売上を伸ばしたい。
◎自動的に収益化出来るしくみを知りたい
◎業務を自動化し、人員、時間を創造的な仕事へとシフトしたい

そんな方へ。

あなた(貴社)も、
業務を自動化し、

もっと余裕を持ち、
もっと良いサービスを提供し、

自動収益モデルを創造し、
もっと創造的にビジネスを展開していける

『仕事時間半分で売上を2倍にする
無料ではじめる!
RPA&自動化
かんたん実践ワークショップ 』プレミアムセミナーの内容の前半を公開いたします。

 

[su_button url=”https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=467853″ style=”glass” size=”12″]続きを御覧になりたい方はこちらから [/su_button]

(3日間限定で無料公開しています)

 

01:01 7人の自動化ストーリー
01:31 7つの役職を登場人物にしたストーリーをご紹介します
01:39 請求のセイコさん
03:06 重要なことは「自分だったらどうするか」ということを考えること
03:20 セイコさんを楽にするためにはどうすればいいか考えてみてください
03:48 「どうやって自動化するのか」よりも まず「どこを自動化できるか」
04:16 請求書作成ソフト「Misoca」
04:20 見積書・納品書・請求書を素早く簡単に作成することができる
06:55 郵送も自動的に行ってくれる
07:13 メールと郵送の組み合わせもできる
07:27 スマホアプリでの手続きも可能
07:42 代金回収の代行サービスもある
08:23 PayPalを用いたペイメントサービス
08:41 会計ソフトと連携することもできる
09:06 Freee や MFクラウドと連携
10:00 会計のケイコさん
11:46 クラウド会計ソフト「freee」
12:09 領収書の読み込みなどをスマホアプリで行うことができる
13:03 OCRの精度も進化していて傾きの補正なども自動で行う
13:16 確定申告の必要書類も作成可能
13:34 Money Forward
14:07 様々なサービスを提供している
14:32 複数の銀行口座を一括して管理することができる
15:25 税理士に任せていると会計データが一年間遅れる
15:48 会計の現状を常にリアルタイムで把握することができる
16:16 電子契約サービス「クラウドサイン」
17:25 オンライン上で契約を交わすことができる
17:59 印紙や郵送にかかる費用を削減することができる
19:20 情報取得のジョーさん
20:29 受発注のじゅりさん
21:07 ジョーさんとじゅりさんの問題を解決する方法を考えてみましょう
21:46 今話題のRPAで自動化しよう
22:08 Robotic Process Automation
22:31 RPAという自動化のツールを使おうという大きなムーブメントが起きようとしている
24:08 地図からデータを取ってそれを貼りこむ
24:14 交通費の自動精算
24:17 Excelにデータを貼りこんでメールで送る
24:22 様々な作業を自動化することができる
25:29 人間が苦手な作業を人間がしてはいけない
25:36 RPAの導入事例
26:04 大企業であるほどRPA導入のコストパフォーマンスがよい
26:33 今日は一人でも導入できるRPAを紹介します
26:49 小さなあるお店の例
27:34 売上はあるのに利益が出ない
28:02 RPAの導入で人件費を150万円削減
28:31 様々なRPA
29:12 今日は「Ui Path」を紹介します
29:18 世界で3本の指に入るRPAツール
29:27 無料版がある
30:42 オンライン上に存在するパソコン上で作業を行います
31:12 今回は「Team Viewer」を使用します
31:45 Ui Path は Windows のみに対応
32:11 今年10月末くらいに完全日本語化された
33:20 人間の名前を付けると親近感が湧いていいかもしれません
33:42 「レコーディング」をやってみます
33:58 ロボットに動作を教え込むために まずはその動作をレコーディングする
34:22 「InternetExplorerを立ち上げる」という動作をレコーディングした
35:27 「クリック」という操作になっているので これを「ダブルクリック」に修正する
36:02 テキストの入力ボックスに文字を入力
36:14 「検索」ボタンをクリックする
36:23 「Yahoo!ファイナンス」のリンクをクリック
36:29 「株式」のリンクをクリック
36:35 「株式ランキング」のリンクをクリック
36:44 一連の動作を保存する
37:11 保存した動作を自動的に再現している
38:05 51ページ分の株価情報をExcelに転記する
38:30 【スクレイピング】WEBサイトから情報を抽出する技術
39:36 3秒間レコーディングを中断している
39:46 一番上の行をクリックする
40:52 抽出したデータをExcelに書き出す
41:30 「CSVに書き込む」
41:43 ファイル名を設定している
42:22 「実行」ボタンを押す
42:38 うまく実行されなかったので修正します
43:25 画像で認識をしているので場所が変わっても認識することができる
44:08 国産のRPAツールもご紹介します
44:29 国産RPAツール『RocketMouse』
46:39 アイコンの画像を認識して動かしている
48:23 WEBサイト上の大量の情報を抽出してExcelに書き出すことに成功しました
50:17 問い合わせのトウカさん
51:02 トウカさんの問題を解決するためにあなたならどうしますか?
51:31 AIチャットボットで自動化する
52:05 シナリオ対話
52:22 FAQ対話
52:38 ヒアリング対話
53:20 オペレータ対話
53:41 rebot.me
54:17 Chatfuel
54:22 無料で使えるfacebookメッセンジャー用のチャットボット
55:11 LINE@でもチャットボットが使えます
55:32 api.ai
56:35 営業・販売のえいたさん
57:08 どうすれば えいたさんの悩みが解決できるか 考えてみましょう
57:46 営業を自動化する方法
58:20 ミレニアル世代は従来型の広告を嫌い SNS検索をする傾向にある
58:39 SNSの活用方法
58:43 ハッシュタグを付ける
59:05 人気投稿の連鎖で多くの「いいね!」を獲得する
59:36 動画の活用方法
01:00:57 自分の専門分野のキーワードで検索上位になるようにする
01:01:19 検索にかかるようなコンテンツの資産を積み上げていくイメージ
01:01:37 SNSや動画を使って自動的に集客するシステムを作っている
01:01:51 Wix ADI
01:02:10 実演でホームページを作成します
01:04:42 いくつかの項目を入力すると AIが自動的にホームページを生成してくれる
01:05:22 世界No.1のCRM「SALEFORCE」
01:05:39 CRM:顧客関係管理 Customer Relationship Management
01:06:08 1ユーザーからの管理が可能に
01:06:42 オンラインで販売を自動化する
01:07:23 AI広告は日々進化している
01:08:03 様々な自動化ツールがあります
01:08:51 通信教育も自動化することができる
01:09:48 オンラインの継続的なコミュニティーを作る方法
01:10:13 経営のけいたさん
01:12:12 完全無人企業
01:12:27 ようやく人間がロボットから人間になる時代
01:12:40 経営者もAIになる
01:12:59 あらゆる業務を自動化した無人企業
01:13:14 人が自由を手に入れる未来のために

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る